Tomboy.

クラスメイトの台湾人TOMBOY、やはりLでした。



体系、髪形もディエゴにそっくり。顔は、クラスメイトの方が素敵(←失礼。)



授業の後、帰り道で『女の子と男の子、どっちが好き?』とダイレクトに質問。
少しはにかんで、恥ずかしそうに女の子・・・と、答える。

―と、思ってたら、全然的外れでした。
即効、『girl!』って答えるや否や、彼女の写真見る見る?って言って、
私が答える前にすっごいうれしそうに、彼女の写真見せてくれました。
付き合って2年になる彼女は、クラスメイトの言うとおりめちゃくちゃかわいかったです。

彼女いわく、台湾のTOMBOYの90%はLらしいです(笑)
そんで、なんでそんなにいっぱいいるかは彼女にもわからないらしい。
いきなり増えた!って言ってた。

私はTなんだけど、日本ではなんていうの?って質問されて、
ちゃんと答えられなかった(汗)

そのまま彼女の家でお昼食べてたんですが、
写真で見た彼女と一緒にいる時のクラスメイトは
かわいい、典型的なTOMBOYでした。

そんで、翌日に学校で『SavingFace』のDVDを貸してあげまして。
結婚式で母親の恋人をおじいちゃんだと間違えたシーンが気に入ったそうです。

それ以来、授業中に私をストレートと思い込んだ会話が出てくると、
二人で笑ってます。
[PR]

by girlinterr-v-pted | 2009-02-22 19:46 | SCHOOL