人気ブログランキング |

L人生を送るためには。

日本で、ゲイガールとして素敵な人生を送るためには何が必要なのか、ときどき考えるのですが。
最近の自分の答えはこれ。

英語とセンパイ。

(この持論は、彼女がいてそれなりに幸せな人生送ってる人にはなんの役にも立たないと思うけど、
 3年以上彼女なしの私が勝手にほざいていることなので。)




あーゲイだーって気付いて、でも認めん!もがいてやる!男好きになってやる!
とか無駄な努力をしていた芸大時代の自分に言ってやりたいことでもあるんですが

まず、英語を習えと。

これは、将来職に困らないとか人として自立するためとか、
そんなことでは一切なくて。
英語ができると、世界が広がるんですよ。ゲイガールとしての世界が。
別に話せなくても全然いいんです。読めたり、言ってること理解できればそれで十分なんです。

そしたら、英語でネットサーフィンしたり日本じゃ公開してない映画見たりできて、
そうしたら日本よりずっとずっと進んでるゲイカルチャーを知ることができる。
そこで、日本の価値観で悩んでたことは少しくらいは「どおでもいいや。」って思えるの。

私はなんとなく言ってることがわかる、位の英語力で、
日本上陸していなかったLの世界を見まくって、
始めて、Lガールとしての人生に希望をもてたものです。

映画、ドラマから見始めて、
L関係のニュースとかブログとか見始めると、更に世界のLガールシーンが解ってきて、
楽しくなってくるから。

まあそこで、「でも日本はまだまだだもん、所詮っぷんっ!」
とかって思ってしまうと元も子も無いのですが。
反対に、ゲイだからって死刑、とかいじめ自殺、とかってもっともっと辛い現実を見ることにもなるんだけど、
でも日本のシーンしか知らないより、ずっと窮屈では無くなると信じてます。


そしてセンパイ。
いわゆるメンターってやつっすね。メンター。
私はすっごい恵まれてると思うのですが、人生の大切な時期には必ずメンターに出会ってます。
高校のバスケ部の顧問とか、LAの会社の先輩とか。本当に心から尊敬できる人。
ゲイガールの知り合いの人にもメンターがいて、
お会いするたびに、別れるときにはすっごい元気もらっているのです。

その人は、私に対して指導したり、説教したりしてくれるわけではないのですが、
自分の人生120%楽しんでます、という生き方で、ゲイガールだからみたいな妥協が一切ない。
むしろだからこそ、楽しめてます。みたいな。
その生き方を見ているだけで、バンバン影響を受けるんですよね、いい意味の。


でもさ、ゲイ大時代の、おっと芸大時代の、
私なら、そんな知り合い作るだけでも超ど緊張なのに、
運よくメンターにまで会えるわけないじゃん、とかって思うと思うの。

そんな人にお勧めなのが、「マツコ・デラックス」さん。
今日の日記は、いかに私がマツコさんにはまってるかを説明しようとしたら
こんな長文になった始末だよ。


マツコさんってさ、今深夜レギュラー3本持ってて(怒り新党、男と女、月曜から夜更かしね。)
その全てを毎日楽しみに見てるんですが、さらに5時に夢中の月曜日ダイジェストみたいのまで
見始めたんですがもう大好き。

母親になんでそんなに好きなの?って聞かれて、一言も説明できなかったんですが
要は、自分がゲイとか、巨漢とか、女装家とか、そうゆうの全部受け止めて、
私の人生最悪よっ!とかって悪態吐きながら、ちゃんと人生楽しもうとしているエネルギーが
バンバン感じるんですよね。
それに、人に対する悪口?怒りの言葉?も、
実は相手をちゃんと考えて、思いやってるから出てくる言葉なんだな。

と、いうことで、今の私のメンターは、マツコさん。
ちゃんちゃん。

by girlinterr-v-pted | 2012-06-03 00:42 | DAYS