音!

今日は学校の実習で作っている映画の「音」の打ち合わせをしました。
作品自体は10分程度なんだけど、結構話し合いは長引きました。

今回はビデオではなくフィルムで作っているのですが、撮影したときに同時に音も、カメラと同期している(スピードが同じ)録音機で録ります。
その音を映画の本編で使う音として使用するのが一番正確で簡単なのです。
しかし、撮影現場で録った音というのは様々な雑音や、台詞に音量を合わせると大きすぎる動作音なんかがあるわけです。

そんな音は撮影後にスタジオで画に合わせて音をつくっていくのです。これがアフレコ。

今回は現場で録った音がけっこう使えたので、アフレコが少なくてす済みそうでした。
でも朝の雰囲気を出す鳥の鳴き声とか、さわやかな風の音とか、川のせせらぎとか・・・。
集めなくてはいけない音がいっぱいで、これから大変だ。
[PR]

by girlinterr-v-pted | 2005-10-16 00:55 | SCHOOL